アクセスカウンタ

<<  2014年4月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


カプチーノ風フレンチトースト

2014/04/21 16:11
コーヒー味の卵液にフランスパンを漬け込み、

フォームミルクとシナモンシュガーをかけて、

カプチーノ風のフレンチトーストを作ってみました。

画像


材料(フランスパン4切分)

フランスパン 4切

※たまご 1個(60g)
※牛乳(成分無調整のものを使用) 120cc
※きび砂糖(国内産使用、上白糖でも可) 15g
※インスタントコーヒー 3g

無塩バター 10g

GABANシナモンシュガー 適宜
フォームミルク 適宜

作り方
1.※の材料を合わせ、フランスパンを漬け込む。

画像


2.フライパンにバターをいれて、1を両面こんがり焼く(焦げやすいので弱火)

画像


3.焼き上がった、パンの上にシナモンシュガーを好みの量をふりかけ、

その上にフォームミルクをのせて、その上からまたシナモンシュガーをかけて完成。

画像




スパイスブログ認定スパイス大使2014
スパイスブログ認定スパイス大使2014


スパイスでお料理上手:一日を楽しくスタート!簡単&ハッピーな朝ごはん
スパイスでお料理上手:一日を楽しくスタート!簡単&ハッピーな朝ごはん
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


そら豆と卵のマカロニサラダ

2014/04/18 22:54
レシピブログさんのモニターでいただいた、

早ゆでパスタのクルルを使用して作りました。

画像


材料(4人分)

早ゆでパスタクルル 75g

そら豆(皮を向いたもの) 100g

エクストラバージンオリーブオイル 小さじ2

ゆでたまご 2個

※マヨネーズ 大さじ5
※粒マスタード 大さじ1

こしょう 適宜

作り方

1.鍋にお湯1ℓを沸かし、塩小さじ2を加え、パスタを入れてから30秒後にそら豆(1分)も加えて、

表示時間通り(計1分30秒)茹でる。

2.※の材料を混ぜ合わせておき、卵は粗みじん切りにしておく。

3.1が茹で上がったら、オリーブオイルを加えて、

混ぜておく。(パスタ同士をくっつかないようにするため)

4.3のあら熱がとれ、冷めたら2を加えて、コショウをふり、混ぜ合わせる。

今回は、パスタを茹でた時、マヨネーズ、粒マスタードにも塩分が含まれているので、

味付けに塩は加えませんでした。

画像






早いは、おいしい♪春の食材でつくる☆早ゆでパスタレシピ♪
早いは、おいしい♪春の食材でつくる☆早ゆでパスタレシピ♪





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


そぼろバーグサンド

2014/04/17 12:30
合いびき肉を炒め、ハンバーグのソースで味付けして、パンにサンドしました。

画像


食感は違いますが、ハンバーガーのような味わいのサンドイッチです。

材料 4枚切のパン2枚分

食パン(4枚切のもの) 2枚

合いびき肉 160g
玉ねぎ 75g

エクストラバージンオリーブオイル 小さじ1

※ケチャップ 小さじ4
※中濃ソース(化学調味料不使用のものを使用) 小さじ4
※赤ワイン(酸化防止剤不使用のものを使用) 小さじ4
※水 小さじ4

塩 少々
コショウ 少々
ナツメグ 5ふり程

作り方
1.※のソースの材料を合わせておく。玉ねぎはみじん切りにする。

2.フライパンの中にオリーブオイルを入れて、合いびき肉を炒め、

肉の色が変わったら、玉ねぎも加えて、玉ねぎがしんなりするまで炒める。

3.余分な油がでているようであれば、

(使用する合いびき肉によっては、油がたくさん出る場合があります)

キッチンペーパーで油をふき取ったあと、※のソースを加えて煮詰め、塩、こしょう、ナツメグで味をととのえる。

4.食パンを半分に切って、真ん中に切り目を入れて、トーストし、3をはさむ。

画像


画像


ポテトサラダといちごとバナナのスムージーと一緒にいただきました。



スパイスブログ認定スパイス大使2014
スパイスブログ認定スパイス大使2014


スパイスでお料理上手:一日を楽しくスタート!簡単&ハッピーな朝ごはん
スパイスでお料理上手:一日を楽しくスタート!簡単&ハッピーな朝ごはん




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


かぼちゃのパンケーキ

2014/04/16 13:27
レシピブログさんのモニターでいただいた、ナツメグを使用して、

スパイシーなかぼちゃのパンケーキをつくりました。

画像


材料 5枚分

国内産薄力粉(ファリーヌ使用) 75g
無添加かぼちゃパウダー(北海道産) 10g
きび砂糖(国内産使用) 10g
ベーキングパウダー(アルミニウム不使用) 5g
ナツメグ 5ふり

牛乳 100cc
卵 1個(L玉使用)
太白ごま油 7g

バター 適宜
メープルシロップ 適宜

作り方
1.ボールに薄力粉、かぼちゃパウダー、きび砂糖、ベーキングパウダー、ナツメグをいれ、卵、牛乳、太白ごま油を加えて混ぜる。

画像


2.テフロン加工のフライパンに、生地をおたま1杯程、いれて、弱火で焼く。

画像


3.上記の写真のように泡がでて、穴があいた状態になったら、ひっくり返す。

画像


お皿に盛り付け、好みでバター、メープルシロップをかけて食べる。

画像



同じく、モニターでいただいたシナモンシュガーは

カプチーノの上にふりかけていただきました。

画像


前もブログで紹介したのですが、

シナモンは毛細血管の老化を防いで、美肌にしてくれるスパイスなんです。

「毎日、ひと振り、シワ予防!」

手軽に、美肌対策ができるので、おすすめです。



スパイスブログ認定スパイス大使2014
スパイスブログ認定スパイス大使2014


スパイスでお料理上手:一日を楽しくスタート!簡単&ハッピーな朝ごはん
スパイスでお料理上手:一日を楽しくスタート!簡単&ハッピーな朝ごはん






記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


あさりとそら豆のペンネ

2014/04/14 13:51
レシピブログさんのモニターでいただいた、早ゆでペンネで作りました。

画像


モニターのお題である「春の食材」ということで、

あさりとそら豆を使用しました。

材料 2人分

早ゆでペンネ 1袋(150g)

そら豆 皮をむいもの 130g

あさり 250g

にんにく 1かけ
たかのつめ 1本
エクストラバージンオリーブオイル 大さじ1

白ワイン 大さじ2

パスタを茹でるお湯 1.5ℓ
塩 小さじ2

粗びき黒コショウ 適宜

作り方
1.あさりは砂抜き、そら豆は皮をむき、にんにくはみじん切りにしておく。

画像


2.フライパンにオリーブオイル、にんにく、種をとり除いたたかのつめを入れて、弱火で火にかける。

3.2にあさりを加えて炒め、白ワインを加えて、アルコール分を飛ばす。

画像


4.パスタを茹で、1分後にそら豆を加えて茹で、表示時間の1分前に茹であげ、2に加える。

画像


5.パスタのゆで汁を少し加えて、全体に味がなじむように炒め合わせ、

器に盛り、好みで粗びき黒コショウをふる。

画像


ポイント
アサリのだしの出たスープをパスタに含ませたいので、パスタは表示時間より早めに茹でてください。



早いは、おいしい♪春の食材でつくる☆早ゆでパスタレシピ♪
早いは、おいしい♪春の食材でつくる☆早ゆでパスタレシピ
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


グーラーシュ(牛肉のパプリカシチュー)

2014/04/12 15:42
レシピブログさんからモニターでいただいた、BRITAを使って

世界料理とのことだったので、グーラーシュを作りました。

画像



グーラーシュはハンガリーの家庭料理ですが、

ドイツ語圏の国でもよく食べられています。

煮込み時間はかかりますが、作り方はとても簡単です。

この料理で使用する、スパイスのパプリカは美肌成分が多く含まれています。

牛すね肉も煮込む事で、スープにコラーゲンが溶けだし、

体の中からキレイになれる、まさに美肌対策料理です!


材料(4人分)

牛すね肉 300g

玉ねぎ 130g

トマト 200g

じゃがいも 160g

油(今回は太白ごま油を使用、普通のサラダ油で構いません) 大さじ2

BRITAのお水 4カップ
コンソメ(化学調味料不使用) 9g

トマトペースト 大さじ1
パプリカ 18g
クミン 小さじ1
タイム(なければ入れなくても構いません) 少々

白ワイン(酸化防止剤不使用のものを使用) 大さじ2

にんにく 1かけ
ローリエ 1枚

砂糖 小さじ1
塩麹(自家製を使用) 大さじ1

塩 適宜
コショウ 適宜

小麦粉 大さじ1
BRITAのお水 大さじ3

乾燥パセリ(仕上げ用) 少々

作り方

1.牛肉は2p角、玉ねぎは薄切り、トマトは1cm角に切っておく。

画像


2.鍋に油大さじ1を入れて、牛肉の表面に焼き色がつくまで炒め、

一度、取り出しておく。

画像


3.取り出した鍋に油大さじ1、クミンを加え、火をつける(弱火)

画像


4.香りが立ってきたら、玉ねぎを加えて炒める。

画像


5.4に牛肉を戻し入れ、トマトペースト、パプリカ、タイムを加えて、軽く炒め、

白ワインも加えて、アルコール分を飛ばす。

6.5にBRITAのお水4カップ、コンソメ、トマト、ローリエ、叩きつぶした、ニンニクも加えて煮立てる。

7.煮立ったら、あくを取り除き、塩麹、砂糖も加え、弱火で50分煮込む。

8.50分後に1.5p角にした、じゃがいもを加え、15分ほど煮込む。

画像


9.小麦粉を水で溶き、仕上げに軽くとろみをつけ、塩、こしょうで味をととのえる。

画像


本当はカレーのように、一日ねかすと、一段と美味しくなるのですが、

その日でも美味しく頂けるように、塩麹を使用して、コクとうまみをつけました。

もちろん、1日おいても構いません。



BRITAの水でつくる世界の料理レシピ
BRITAの水でつくる世界の料理レシピ










記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


コーヒーチョコチップクッキーと100均ラッピング

2014/04/07 16:45
コーヒー風味のクッキーにチョコチップを混ぜ込み焼き上げました。

画像


チョコレート、アーモンドの香りも損ないたくないので、

コーヒーの味は、ほのかに感じる程度に仕上げました。

画像


ワンボールで材料を混ぜていくだけで、

成形も生地を冷やす必要もないので、簡単に作れます。

詳しい作り方と使用した材料は

こちらで写真入りで、詳しく紹介しています。

cotta recipe circle コーヒーチョコチップクッキー by dododoala

コーヒーを加えなければ、プレーン味のチョコチップクッキーになります。

また、細かい話で申し訳ないのですが、

使用する、チョコチップは準チョコや植物性油脂を含むものでははく、

(トランス脂肪酸を多く含み、吹き出物の原因にもなりますし、

正直、味も悪いです)

質のいいものを使用することをおすすめします。

画像


今回のラッピング

いつものように、乾燥剤をいれて、シーラーで止めて、

マスキングテープをはり、100均の袋に入れました。

画像


画像


こちらは、シール付の袋にワックスペーパーを

袋のサイズに合わせてカットして、その中にクッキーをいれて、

画像


100均のパウンドBOXに詰めました。

画像


画像


cotta recipe circle コーヒーチョコチップクッキー by dododoala















nK-Organic オーガニック・チョコドロップ 300g
こだわり食材 572310.com 楽天店
名称:有機チョコレート原材料名:有機砂糖、有機カカオマス、有機ココアバター、バニラ香料内容量:300


楽天市場 by nK-Organic オーガニック・チョコドロップ 300g の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


アレルギー対策、応用、エゴマのチュイール

2014/04/03 15:51
美味しく食べて、スイーツも味方に!アレルギー対策のお菓子です。

画像


黄砂に花粉と、アレルギー体質なので、マスクなしでは、外出できず、

肌あれにひどく悩まされている毎日です。。。

以前、皮膚科の先生から、

エゴマを食生活に摂り入れたらいいと言われていたのを、思い出し・・・

煎りエゴマを使った、お菓子を作ってみました。

こちらが煎りエゴマの実です。

画像


エゴマの葉はよく韓国料理などで、見かける、大葉によく似た葉っぱです。

以前、紹介させていただいた、チュィール・ココの応用版です。

画像


こちらは、むくみ対策でしたが、今回はアレルギー対策です。

ほぼ、配合は同じですが、エゴマの割合が多くなっています。

材料(約40枚分)

煎りエゴマ(広島県産使用) 100g 

グラニュー糖(国内産使用) 100g

薄力粉(国内産使用) 37g

無塩バター(北海道産使用) 70g

卵白 80g

作り方

1.オーブンは170℃に予熱をしておき、バターは溶かしておく。

2.ボールに薄力粉、グラニュー糖、卵白、エゴマを入れて混ぜる。

3.2に溶かしバターを加えて、さらに混ぜる。

4.クッキンギグシートを敷いた天板に生地をスプーンなどで、直径5p位に薄くのばす。

5.170℃のオーブンで15分焼き、網の上で冷ます。
(お使いのオーブンのくせもあるので、15分前後を目安にして下さい)

画像


材料を混ぜていくだけで、簡単に作れます。

お菓子は太ると、悪者扱いされるのですが、

安いからと言って、トランス脂肪酸を多く含む、マーガリンや植物性油脂(ホイップ)や、

添加物を多く含む材料をを使用せず、

(病気になったら、病院代の方が高くかかりますし、ダイエットも大変です。)

体にいい材料を使用し、適度に食べれば、

決して太らないし、悪いものではないと、伝えていければと思っています。











記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


<<  2014年4月のブログ記事  >> 

トップへ

ランキングに参加しております。 1クリック、応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 料理ブログ フードコーディネーターへ
にほんブログ村 cotta プレミアムメンバー スパイスブログ認定スパイス大使2014
スパイスブログ認定スパイス大使2014
ドクターシーラボ
RUOKA 2014年4月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる